english français deutsch 日本語

このページでできることは?

このページでは、セカンドライフのスクリプト言語を知らなくても、あなたのオブジェクトに動きを付けることができます。また、生成されるコードは、クリエイティブ・コモンズのライセンスに従って、自由に使うことができます。

このサイトでは、あなたが考えることを、LSL(リンデン・スクリプト言語)に置き換えることができます。最初に、オブジェクトにどんな動作をさせるのかを選び、その次に、どういうきっかけでそれが起きるのかを選びます。必要に応じて、追加の情報を入力・選択するようになりますので、それに従ってください。例えば、ランドマークを渡したいのであれば、オブジェクトにタッチしたとき、チャットでWebと打ち込んだとき、あるいは、その場所に着た時に渡すなどの選択ができます。


注意:日本語対応はしていませんので、入力する文字は半角英数字でお願いします!

オブジェクトに付ける動作を選択してください

オブジェクトをRezする Rez an object
アバターに何かを渡す Give something to an avatar
チャットにテキストを表示 Say something in chat
オブジェクトの色を変更する Change the object's color
オブジェクトのテクスチャを変更する Change the object's texture
WebブラウザにURLのサイトを表示させる Prompt an avatar to load a URL in a web browser
オブジェクトの上にテキストを表示 Create hovering text
音を出す Play a sound
動き回る Move around
 

どのタイミングで動作させますか?

常に動作する As soon as the script starts
オブジェクトにタッチしたとき When an avatar touches your object
一定時間で繰り返す On a repeating timer
アバターが近づいたとき When an avatar is nearby
誰かがチャットで文字を打ち込んだとき When someone says something